今回のフレーズは「bring someone up to speed」です。

意味:(人)に事情をよく説明する、(人)に必要な情報を与える

 

今回の使用例は「デスパレートな妻たち」からです。

ビクターの元妻の洋服を勝手に着てパーティに出たガブリエルは、トイレで元妻と鉢合わせしてドレスを奪われてしまいました。

下着姿のため、トイレから出れないでいるガブリエルをビクターが迎えにきます。

言いにくそうに理由を話そうとするガブリエルに、ビクターが元妻から聞いたよ、と答えます。

VICTOR: Gaby? You in there?

GABRIELLE: Hey, Victor. You’re probably wondering why I’ve been in here so long. Funny story. I ran into your ex-wife.

VICTOR: Yeah, she brought me up to speed.

ガブリエルも奥さんの服を盗んだりして自業自得ではあるものの、洋服奪って出ていく元奥さんもひどいですね(笑)

 

そのほかにも、bring someone up to speedはあちこちで頻繁に使われています。

どんな場面で使われている例を見るには下のリンクからどうぞ。

Friendsで見る

ブラックリストで見る

NCISで見る