月額5,950円でレッスンが24時間受け放題! 1週間無料キャンペーンを実施中!

今週のフレーズ(30) Quid Pro Quo

こんにちは。

今週のフレーズは「quid pro quo」です。

ラテン語がそのまま英語として使われているものになります。

<意味>

  • お返し
  • 返礼品
  • 見返り

*ラテン語で「<これ>に対して<あれ>」という意味で、セクシャルハラスメントの文脈では、「代償型セクシャルハラスメント」として使われます。

「代償型セクシャルハラスメント」は、地位の高い人間がより地位の低い人間に対して、昇進や雇用を約束する代償として、性的な行為を要求するセクシャルハラスメントを指します。

 

<使い方>
(1)It’s all legal as long as contributions aren’t a quid pro quo for political favors.(ケンブリッジディクショナリーより引用)

(2)In the United States, quid pro quo harassment is the most commonly recognized form of sexual harassment.(The Advocates for Human RightsのHPより引用)

 

status quoのようにラテン語がそのまま英語に使われているものも自然と使えるようになるといいですね。今週も頑張りましょう!

IT企業で通訳者をしています。念願の通訳者として働けることに日々やりがいを感じています。昨日より今日、今日より明日、と少しずつでも自分の目指す理想の通訳者に近づけるように頑張りたいと思っているのですが、日々の業務に追われてついつい自分に言い訳をしてしまっています。そんな自分を奮い立たせるためにこのサイトを作りました。同じように感じている現役通訳者の方や通訳者を目指す方の参考になれば幸いです。
投稿を作成しました 40

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る